酷暑の中咲き誇る京都府立植物園のはなしょうぶ【Nikon D500で撮る】

京都府立植物園のはなしょうぶ

葵祭以来ほぼ1ヶ月ぶりの「Nikon D500で撮る」シリーズでございます。

今日は朝から細々(こまごま)とした仕事をしておりまして。
で、数時間かけてやっとそれが終わって、困憊した心と体を癒すには写真を撮りにいくのが一番!
というわけで、事務所から徒歩10分の京都府立植物園にふらっと行ってまいりました〜。

この記事以外にも、Nikon D500で撮った写真は以下のタグページにたくさんアップしています。
タグ「Nikon D500で撮る」

昼間の植物園、当ブログ初公開!

京都府立植物園は私の事務所と同じ京都市左京区下鴨にあります。
最寄駅は京都市営地下鉄烏丸線の北山駅です。

【京都府立植物園】
住所:〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町
開園時間:午前9時~午後4時(午後5時閉園)
入園料:一般200円 高校生150円 小・中学生80円
    ※70歳以上、障害者手帳所持の方は入園無料

ここに来るのは4月の桜ライトアップのとき以来2ヶ月ぶりですね。

てか、夜型人間の私らしく(!?)昼間の植物園の景色をこのブログで紹介するのは多分これが初めてのハズ…(^^;

この平日のガラガラ感、最高です!!
Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G 焦点距離20mm ISO200 シャッター1/640 F8 
ガラガラの京都府立植物園

実は今日はなんの下調べもなく行ってみたんですが、場内で配られている「週刊見頃情報」というチラシによると、今ははなしょうぶが見頃なんだとか。
なんでも、10,000株ものはなしょうぶが咲き揃っているそうで…(^o^)

というわけで、それが見たくてさっそくはなしょうぶ園に足を運んでみました!

確かに見頃です!(そしてここだけ人が多い(笑))
Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G 焦点距離20mm ISO200 シャッター1/640 F8 
京都府立植物園のはなしょうぶ園

はなしょうぶ園で久々の撮影を堪能!

はなしょうぶはかきつばたと形こそ似ていますが、それよりは明らか一回り大きい感じ。
そして、紫一色ではなく、いろんな色の花がありました。

下から見上げるイメージで。
Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G 焦点距離20mm ISO200 シャッター1/640 F8 
京都府立植物園のはなしょうぶ

ここでレンズを広角の20mmレンズから標準域の35mmレンズに交換。
ちょっと離れた距離に花があるので、こういうシチュエーションでは35mmの方がしっくり来ます。
Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D 焦点距離35mm ISO200 シャッター1/6400 F2.8 
京都府立植物園のはなしょうぶ

焦点距離が長い方がキレイにボケてくれますしね!
Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D 焦点距離35mm ISO200 シャッター1/5000 F2.8 
京都府立植物園のはなしょうぶ

Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D 焦点距離35mm ISO200 シャッター1/4000 F2.8 
京都府立植物園のはなしょうぶ

Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D 焦点距離35mm ISO200 シャッター1/4000 F2.8 
京都府立植物園のはなしょうぶ

Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D 焦点距離35mm ISO200 シャッター1/3200 F2.8 
京都府立植物園のはなしょうぶ

Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D 焦点距離35mm ISO200 シャッター1/4000 F2.8 
京都府立植物園のはなしょうぶ

Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D 焦点距離35mm ISO200 シャッター1/2500 F2.8 
京都府立植物園のはなしょうぶ

Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D 焦点距離35mm ISO200 シャッター1/8000 F2.8 
京都府立植物園のはなしょうぶ

Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D 焦点距離35mm ISO200 シャッター1/3200 F2.8 
京都府立植物園のはなしょうぶ

Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D 焦点距離35mm ISO200 シャッター1/5000 F2.8 
京都府立植物園のはなしょうぶ

こんな黄色い色の花もありました。
Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D 焦点距離35mm ISO200 シャッター1/6400 F2.8 
黄色い花の京都府立植物園のはなしょうぶ

あー楽しかった!ストレスもちょっと解消(^o^)
最近、花を撮る楽しさに目覚めつつあります。
動物も捨てがたいんですけどね。生き物サイコー。

ただ、今日は正直言って、綺麗に手入れされ過ぎている分野性味が無いのがちょい不満ではありました。
ま、植物園にそれを求めるのが間違っているわけですが…。

次はどこかの寺社仏閣で、あじさいでも撮りに行きますかね(^^)

ちなみに、今日(6/9)現在の植物園のあじさいの開花状況はこんな感じです。
ヤマアジサイはほぼ見頃。
Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G 焦点距離20mm ISO200 シャッター1/30 F8 
ヤマアジサイ

Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G 焦点距離20mm ISO200 シャッター1/250 F4 
ヤマアジサイ

普通のあじさいはやっと咲き始めたところです。
Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G 焦点距離20mm ISO200 シャッター1/200 F4 
あじさい

この記事以外にも、Nikon D500で撮った写真は以下のタグページにたくさんアップしています。
タグ「Nikon D500で撮る」

この記事の撮影機材

created by Rinker
ニコン
¥76,410 (2019/08/19 17:56:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ニコン
¥32,842 (2019/08/19 06:55:08時点 Amazon調べ-詳細)
このブログの運営元:京都市左京区の「尾藤武英税理士事務所」
相続税に強く、クラウド会計に特化した京都市左京区の税理士事務所です。
「専門用語をなるべく省いたわかりやすい説明」と「税理士が直接お客様に全てのサービスを提供すること」を大切にしています。
京都市左京区の尾藤武英税理士事務所

AUTHORこのブログを書いている人

京都市左京区下鴨で開業している税理士です。税理士試験受験予備校の元講師。相続税法が担当科目だったことから、税理士としても相続・贈与を得意分野としています。個人・法人の経理はクラウド会計に特化&Mac対応可(自身もMacユーザー)。【好き】写真を撮る(Nikon D500) / Apple製品 / 馬 / DEEN / イチロー / 地元京都の四季の風景 【詳しいプロフィールはこちら】