桜島を見るならここ!いろんな場所から鹿児島のシンボルを愛でてきた

城山公園展望台からの桜島

先週末、鹿児島に遊びに行ってきました。
きっかけは、相変わらずハマり続けているスマホゲーム・Ingressのミッションデイ(=ゲーム内のスタンプラリーイベント)が鹿児島で開催されたこと。

…ただ、さすがの私でもわざわざこれだけのために鹿児島までは行きません(^^;
(とか言いながら、先月はこれだけのために福岡まで行ったりしてるけど(汗))

実は、鹿児島は母親の出身地でもあり。
ご先祖さんのお墓参りにも久しく行っていなかったので、それを兼ねての旅を楽しんできた次第です。

鹿児島といえばやっぱり桜島!
というわけで。
せっかくなので、この記事では、今回撮ってきた桜島の写真を場所別に全部紹介しちゃいます!
(カメラは大半がiPhone Xの通常モードで撮っています。)

鹿児島市観光交流センター横の川の上から

まず1枚目は、鹿児島中央駅から歩いて10分ほどの距離にある「鹿児島市観光交流センター」から。

こちらの横を流れる川(甲突川)にかかる橋の上から撮った写真です。
iPhone X 焦点距離4mm(フィルム換算28mm) シャッター1/2000 F1.8
橋の上からの桜島

この日は日中はご覧のとおりの快晴でした!
ただ、桜島が前日に噴火してたくさん灰が降ったらしく、この日は朝から町中がホコリっぽく…。
道路沿いの歩道なんて、ちょっと歩いただけでコンタクトをはめた目がすぐに痛くなるので、何度も涙を流しながら歩いていました(^^;

ウォーターフロントパークの入り口から

お次は鹿児島港にある「ウォーターフロントパーク」の入り口から。

雨を翌日に控えた夕方の5時頃に撮影。徐々に雲がかかってきています。
iPhone X 焦点距離4mm(フィルム換算28mm) シャッター1/2000 F1.8
ウォーターフロントパーク入口からの桜島

桜島フェリーの上から

今回はミッションルートに桜島上陸が指定されていたので、桜島フェリーにも乗りました!

これに乗るのは多分初めてかも…。
鹿児島港から桜島まで、片道約15分・160円の船旅です(^^)
iPhone X ポートレートモード 焦点距離6mm(フィルム換算52mm) シャッター1/60 F2.4
桜島フェリー

そんなフェリーの上からも撮っています。
徐々に日が暮れていく中での3枚。
iPhone X 焦点距離4mm(フィルム換算28mm) シャッター1/125 F1.8
桜島フェリーの船上からの桜島

iPhone X 焦点距離4mm(フィルム換算28mm) シャッター1/30 F1.8
桜島フェリーの船上からの桜島

iPhone X 焦点距離4mm(フィルム換算28mm) シャッター1/30 F1.8
桜島フェリーの船上からの桜島

15分の航海中に一気に陽が落ち、振り返れば美しい夕焼けの景色…のハズが。
iPhone X 焦点距離4mm(フィルム換算28mm) シャッター1/5 F1.8
夕焼けを消す雨雲

雲が無ければもっと綺麗だっただろうに〜!
これが見たくてあえてこの時間を狙って乗ったのに、雲の動きまでは読めていなかったです(^^;

石橋記念公園の隣の橋の上から

ちょっと時系列を前に戻して、お次は鹿児島駅の近くにある「石橋記念公園」から。

その隣を流れる川にかかる橋の上から撮った写真がこちらです。
iPhone X 焦点距離4mm(フィルム換算28mm) シャッター1/320 F1.8
石橋記念公園の隣の橋からの桜島

夕陽が鮮やかに桜島を照らしてますね(^^)

磯海水浴場から

石橋記念公園からさらに北に進んで、「磯海水浴場」の周辺にも足を運びました!

ここは小さい頃おじいちゃんやおじちゃんに連れてきてもらった記憶がある思い出の場所です。
桜島を真正面に見ながら海水浴ができるという、なんとも贅沢な海水浴場。
iPhone X 焦点距離4mm(フィルム換算28mm) シャッター1/857 F1.8
磯海水浴場からの桜島

…なんだけど、来た時間が遅くて雲がかかっていたのが残念でした(^^;

今回は時間が無くて入らなかったですが、この近くには「仙巌園」という名勝があって、こちらの中から見る桜島も見事です。

城山公園展望台から

そして最後の写真です。
今回の旅で最も感動したのがここ・城山公園展望台からの桜島の景色でした。
(なので、時系列を無視してここを一番最後に持ってきた(笑))

なんせこの景色ですよ!どーん!!!
iPhone X 焦点距離4mm(フィルム換算28mm) シャッター1/3200 F1.8
城山公園展望台からの桜島

この写真で伝わっているかは不明ですが、
天気も良くて、順光で(ちゃんとそれを狙って午後に行きました。えっへん(笑))とにかく圧倒される景色!

iPhone X 焦点距離4mm(フィルム換算28mm) シャッター1/3000 F1.8
城山公園展望台からの桜島

正直、D500を持ってこなかったことを激しく後悔しました…。
D500ならもっと広角な絵も簡単に撮れたのに。しかも高画質で。あーあ。

土曜日の昼間なので観光客もたくさん来ていました。
iPhone X 焦点距離4mm(フィルム換算28mm) シャッター1/2000 F1.8
観光客の影の向こうに桜島

「ちょっと違う感じの写真を撮ってやろう」と欲張って撮ったのが↓こちらの1枚。
人が多すぎる様を逆手にとってみた(笑
iPhone X 焦点距離4mm(フィルム換算28mm) シャッター1/1845 F1.8
観光客と桜島と

これをInstagramで加工するとこんな感じに仕上がります。

私は歩いて登りましたが(Ingressの進行上やむを得ず…)、ここはバスでも行ける場所なのでホントおすすめです。
てか、ここは夜景も凄いらしいので、次はD500を持って撮りに行くぞ!

たとえ荒れても、誇りに思われていて悪く言われない(?)鹿児島のシンボル

桜島は大きくて美しくて、見ているだけでこちらに元気を与えてくれる、そんな存在でした。

たまに噴火したりなど「強さ」を見せて、そのせいで、目が痛くなったり市内が汚れたりもするけど、
私の母親曰く、
「鹿児島県人は桜島に誇りを持っているので悪く言う人はいない」
とのこと。(ホンマかいな!)

でも、あの雄大な様を見せられると、そう言うのもなんかわかる気がしました。

この日の午前中には無事お墓参りにも行けたし、
ラーメン、うな丼、そしてしろくまと、鹿児島の食にもいくつかありつくことができて、そういう点でも満足でしたね。
(てか、向こうはやっぱり焼き豚がウマい!!あの味付け、毎日食べても飽きないですね。)

また今度、ミッション関係無しに訪れたい街です(^^)

この記事の撮影機材


AUTHORこの記事を書いた人

京都市左京区下鴨で開業している税理士です。 過去に税理士試験の予備校で相続税を教えていた経験から、相続税が専門分野。 税理士には珍しいMacユーザーで、事業者様の経理や申告はクラウド会計ソフトに特化しています。 ホームページを触るのが好きで、このブログと事務所のホームページは全て自作で運営中です。 【好きなコトモノ】写真・カメラ(Nikon D500) / Apple製品 / 競走馬応援 / DEEN / イチロー / 地元京都の四季の風景 / Ingress(RES) 【詳しいプロフィールはこちら】
【運営している税理士事務所について】
代表税理士が全ての業務を直接担当。
わかりやすいアドバイスでお困りごとを解決します。
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所ホームページ
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所

【税金以外の提供サービス】
セミナー研修講師・執筆
ブログ運営など、単発のご相談もお受けしています
 
このブログへのご意見ご感想、セミナー開催要望はお問い合わせページよりどうぞ