祝・イチローメジャー通算3,000安打達成!

イチロー3000安打カウントダウンTシャツ

我がイチローがついにメジャー通算3,000安打を達成しました!!
ファンとして、心から祝福します。

3,000安打達成、って簡単に言うけれど

スクリーンショット

あと2本からが長かったですが、やっと達成してくれてホッとしています。

思い返してみると、彼がメジャーの公式戦に初出場した2001年はまだ私は税理士試験の勉強すら始めていませんでした。
大卒で入った会社を退職して税理士試験の勉強を始めたのが彼がメジャーでデビューした翌年の2002年。
その後、いろいろあってようやく税理士になれて…。
彼はその間、メジャーでひたすらヒットを打ち続けてきました。

最も心が震えたのはベンチでのあの姿…

実は、今日中継を見ていて最も心が震えたのは、達成した瞬間ではなく、その後ホームインしてベンチに戻った後の彼の↓この姿を見たときでした。
(中継の映像をスマホで撮っています。)
涙する姿?

ひょっとして泣いてる…??

これを見た瞬間、こちらにも熱い思いが…。

結果こそ出していましたが、彼はメジャーでも全然順風満帆では無かったんですよね。
周囲からの嫉妬の目に苦しんだマリナーズ時代、そして、リスペクトに欠ける起用法で苦杯を舐めたヤンキース時代。
そうした全てのものを乗り越えて辿り着いたメジャー通算3,000安打のマイルストーン。

本当に凄まじい歴史を築いてくれました。
何度考えても、3,000という数字は凄いです。凄すぎます。

なんか、嬉しいんですけどうまくそれを言葉にできないんですよね。何でだろう…?
(後から書き直すかもです(^^;)

おすすめツイート!

4,257安打の時同様、今回も私自身の記憶に留めておきたいツイートをいくつか紹介します。

まずはやはりこの方のツイートから。
「イチメーター」の生みの親、エイミー・フランツさん!

感謝したいのはこちらの方です!
1ヶ月近くにわたるIchimeter Road Trip、本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました!

チームメイトのイェリッチとスタントンも祝福のメッセージを寄せてくれています。
こちらは日系三世であるクリスチャン・イェリッチのツイート。

スタントンはInstagramから。うーん、ウラヤマシイ!

Congrats to the legend and my brother ICHIRO!!!!! #3000 🐐

Giancarlo Stantonさん(@giancarlo818)がシェアした投稿 -

いいチームメイトに恵まれて良かったですね。
このチームでプレーオフに行って欲しいな!

ブルーウェーブの親会社が現在運営している球団(←決して「古巣」とは言わない)の公式ツイッターでも彼を祝福するツイートが。

正直、「こういう時だけブルーウェーブを持ち出すな」と言いたい気持ちもありますが、まぁ今日だけは許しましょう(^^;

古巣のマリナーズやヤンキースからも祝福のメッセージが寄せられています。

今でもリスペクトしてくれているのはファンとしてもとても嬉しいです。

おすすめ記事!(随時更新中)

私自身がブックマークとして留めておきたい記事も一覧で紹介します!

マッティングリー監督については、「もっとイチローを使え」という声があることは理解できます。
正直私もここ数日は「いい加減スタメンで使ってくれ!!」と思っていました(笑
ただ、彼のイチローの起用法はシーズン当初から一貫しています。

イチローも会見で言っていたように、ここ数日はもう少しだけ「粋な」起用があっても良かったと思いますが、イチローのチームにおける役割をしっかりと定めて、彼が常にフレッシュな状態で出場できるように監督がマネジメントしてくれているからこそ彼の今年の今の成績があるとも言えるわけで。
何度も言いますが、一ファンの感覚からすれば同じ代打メインの起用でもヤンキース時代なんかとは大違いです。

以下の記事はブルーウェーブ時代のチームメイト、野田とパンチ佐藤の視点からの記事です。

さらには、元助っ人・トーベとタイゲイニーのコメントも!!

元ブルーウェーブファンとしてはこうした記事を見るのが一番嬉しいです!

相変わらず現&元チームメイトの声を綴った記事を集めるのが好きなワタクシでした(^^;

いつか彼のプレーする姿を現地で…

今日の試合後の会見の中で私が一番気に入っているのはこのやり取りです。

―― 一般の人間には達成感が今後の目標に向けての邪魔になる。3000本の達成感をどうやって消化して次の目標に進んでいくのか?

え、達成感って感じてしまうと前に進めないんですか。そこが僕にはそもそも疑問ですけど、達成感とか満足感っていうのは僕は味わえば味わうほど前に進めると思っているので、小さなことでも満足感、満足することっていうのはすごく大事なことだと思うんですよね。だから、僕は今日のこの瞬間とても満足ですし、それは味わうとまた次へのやる気、モチベーションが生まれてくると僕はこれまでの経験上信じているので、これからもそうでありたいと思っています」

引用元:イチロー、3000安打達成の会見全文 「これからは感情を少しだけ見せられるように」 | Full-count | フルカウント ―野球・MLBの総合コラムサイト― - (4)

こんなセリフ、この人しか言えませんわ。
これほどの選手を応援させて頂けて本当に幸せです。

彼がメジャーリーグ挑戦を表明した2000年の秋、私は神戸で行われた公式戦最終戦を見に行きました。
そのときに一番感じていたのは、
「彼のプレーを日本で見ることはもうできないんだ」
という寂しさでした。

つまり、おぼろげながらも
「彼はメジャーでも絶対に成功する。(だからメジャーで現役生活を終える)」
という確信は持っていたんです。
ただ、それでもさすがにここまでのことを成し遂げてくれるとは思ってもいませんでした。

あと何年彼の現役の姿を見られるかはわかりませんが、彼にはこのままメジャーでプレーし続けてもらって、いつか彼がプレーする姿を現地で応援できればというのが今の私のささやかな夢です。

何のためらいもなく行けるようにお仕事頑張ります(笑

オリンピックが終わったら、NHKさんお願いします!

それにしても、3,000安打の達成がオリンピック期間中になってしまったのは残念でした。
NHK-BSの中継も画質が悪い102chになっちゃいましたし、私が毎晩見ている唯一の番組「ワールドスポーツMLB」も今はお休み中ですし…。

オリンピックが終わったらもう一度今日の試合を101chで再放送して下さい、NHKさん!
あと、特番も楽しみにしています!



AUTHORこの記事を書いた人

京都市左京区下鴨で開業している税理士です。 過去に税理士試験の予備校で相続税を教えていた経験から、相続税が専門分野。 税理士には珍しいMacユーザーで、事業者様の経理や申告はクラウド会計ソフトに特化しています。 ホームページを触るのが好きで、このブログと事務所のホームページは全て自作で運営中です。 【好きなコトモノ】写真・カメラ(Nikon D500) / Apple製品 / 競走馬応援 / DEEN / イチロー / 地元京都の四季の風景 / Ingress(RES) 【詳しいプロフィールはこちら】
【運営している税理士事務所について】
代表税理士が全ての業務を直接担当。
わかりやすいアドバイスでお困りごとを解決します。
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所ホームページ
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所

【税金以外の提供サービス】
セミナー研修講師・執筆
ブログ運営など、単発のご相談もお受けしています
 
このブログへのご意見ご感想、セミナー開催要望はお問い合わせページよりどうぞ