ホームページに求めるもの

2e18a7d8e0bc19451147fd5c13acfabc

昨日の記事を受けて、このブログが「DEEN 税理士」の検索結果で2番目に掲載されています(^^;

ワンツーのスクショ
ホームページのプロフィールページと合わせて見事ワンツーです!
これでDEEN好きな事業者の方の依頼が来ればいいなぁ。
って、そんな方はいないですか、そうですか。

ブログ、Twitter、Facebookページ

このブログもせっかく作ったので、マメに更新していこうと思います。
同時にTwitterFacebookページも作ったんですが、
・リアルタイムのちょっとしたネタはFacebookページで
・それ以外はブログで
・Twitterはブログの更新情報の伝達手段として
それぞれ利用していくつもりです。

ちなみにホームページは全部自分で作りました。
業者に頼むお金が無かったのもありますが、昔趣味のホームページを運営していた経験があって、ホームページを作ることに慣れていたのも大きかったです。

最終的な目的はもちろん集客ですが…

事業をする上で、ホームページをどう使うかは非常に重要だと言われます。
私も開業間も無くして事務所のホームページを立ち上げましたが、でも、ホームページを事務所の広告塔として、そこからガンガン集客して…というのは正直想定はしていません。

私がホームページに第一に求める役割は「尾藤という税理士の紹介」です。
もちろん、最終的な目的がお客さんの獲得にあることは事実ですし、そこを最短ルートで狙うなら、自作せずに業者に頼んだ方が簡単に効果も上がるでしょう。(頼んだことが無いので本当にそうなのかはわかりませんが)
ただ、ホームページの役割はそれだけでは無いはずです。

人となりを知ってもらうこと。
見ている方に「尾藤ってこんな奴なんだ」というのが伝わって、その結果「こいつにお願いしたいな」と思って頂けるのであれば最高ですし、それを狙うのであれば、何も高いお金を払って業者に頼む必要も無いかなと思ったんです。
開業前後はいろいろお金も掛かりますからね。

その目的からすると、このブログはある意味ホームページの中でもメインコンテンツと言える存在です。
大切に続けていかないといけないですね。


▼このブログも登録しています▼

AUTHORこの記事を書いた人

京都市左京区下鴨で開業している税理士です。 過去に税理士試験の予備校で相続税を教えていた経験から、相続税が専門分野。 税理士には珍しいMacユーザーで、事業者様の経理や申告はクラウド会計ソフトに特化しています。 ホームページを触るのが好きで、このブログと事務所のホームページは全て自作で運営中です。 【好きなコトモノ】写真・カメラ(Nikon D500) / Apple製品 / 競走馬応援 / DEEN / イチロー / 地元京都の四季の風景 / Ingress(RES) 【詳しいプロフィールはこちら】
【運営している税理士事務所について】
代表税理士が全ての業務を直接担当。
わかりやすいアドバイスでお困りごとを解決します。
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所ホームページ
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所

【税金以外の提供サービス】
セミナー研修講師・執筆
ブログ運営など、単発のご相談もお受けしています
 
このブログへのご意見ご感想、セミナー開催要望はお問い合わせページよりどうぞ