ラジオ配信@スタエフ&YouTube はじめました

甘酒とヨーグルトの効能!?今年は花粉症が辛くない

image-12-1-1

今日は昼から外出していました。
とってもいい天気で、気温もちょうど良くて、過ごしやすい1日でしたね!
京都では桜の開花宣言も今日出されたようで、いよいよ春本番の季節がやってきたようです。

しかし、花粉症持ちにとっては春は辛い季節でもあります。
今日も外を歩いていたら、鼻がモゾモゾ、目もショボショボ。
周りを見ると、マスクをして歩いている人もとても多いです。

ただ、私自身、今年は花粉症の症状が目に見えてマシです。
おそらく、アレを変えた効果が出てくれているんじゃないでしょうか!



花粉症とは30年近くのお付き合いです

私が花粉症持ちになってからもう30年近くになります。

数年前までの症状は本当に酷かったです。
目は痒いわ、鼻は詰まるわ、耳も痒いわ、くしゃみは止まらないわで…。
しかもそれを薬で抑えつけようとしていたんですよね。
ご存知の通り、花粉症の薬は飲むとどうしても眠くなります。

花粉症が酷くて仕事にならない

花粉症の薬を飲む

薬のせいで喉がカラカラになったり眠くなったりでやっぱり仕事にならない

薬を飲むのをやめる

花粉症が酷く(以下略)

という無限ループに陥っていました。

予備校講師時代には、授業中の雑談で
「誰かいい花粉症の薬を知ってる方がいたら、今日私に提出するテストの端に書いて教えてください」
なんて頼んだこともあります(^^;

ただ、今年に関してはそんな苦しみはほとんどありません。
症状が出始めた頃は耳の奥が痒くなるなど花粉症の典型的な症状が顔を覗かせていましたが、その後は症状も小康状態。
マスク無しで外を歩いても、「ちょっと鼻とか目が痒いかな?」程度で収まってくれています。

前回の記事で紹介した名古屋の旅でも、マスクなんか一切付けずに外を延々歩いてましたが、その後特に症状が悪化するということもありませんでした。

別に、薬を飲んでいるわけでも、ましてや手術をしたわけでもありません。
でも、工夫したことが1つあります。
それは「食」です。

意識して摂るようにしている2つの発酵食品

こと花粉症に関しては、薬はあくまでも症状を抑えつけるだけで、根本的な解決方法にはならないと言われます。
そこでいろいろと調べた結果行き着いたのが、食の改善によって腸内環境を良くすること。
腸内環境整備を狙って、それまで以上に意識して発酵食品を摂るようにしてみました。

中でも、今年特に意識して摂っているのが以下の2つの発酵食品です。

ハチミツ入りホットヨーグルト

ヨーグルト単体でも様々な効能がありますが、それに「ハチミツを入れて」、しかも「ホットで」食べるというのがミソです。

まず、ヨーグルトが持つ豊富な効能に、ハチミツの効能をプラスして相乗効果を狙います。

また、冷えたままのヨーグルトを食べると内臓まで冷えてしまうそうです。
実際、電子レンジで温めるひと手間を加えてから頂くことで、身体の中からポカポカと温まった感じになります。
よく「ヨーグルトなんか温めたらどうなんの?」って聞かれますが、味も特に変わりませんよ(^O^)

私はこれを毎日夜の寝る1時間前ぐらいに食べています。

甘酒

甘酒
こちらはこのブログでも初めて紹介する食品ですね!
これは最近摂りはじめました。

最近、ネットやら書籍やらTVやらでやたらと「甘酒がいい!」と紹介されているので、
「どんなもんやねん?」
と思って試してみたのがきっかけです。

実際に試してみての感想は。メチャクチャいいです!
多分、花粉症の抑制に一番貢献しているのはこれだと思います。もうそこまで言っちゃいます。

甘酒の効果効能については↓こちらのページにわかりやすく書かれています。

甘酒は「飲む点滴」「飲む美容液」らしいですよ(^o^)
実際、私もこれを飲み始めてから明らかに便通が良くなりました。
オナラも臭くなくなりましたし。(汚い話でスイマセン)

ただ、↑上のページでも書かれていますが、気を付けなきゃいけないのは、「甘酒」ならなんでもいいとは限らない点。
コンビニやスーパーなどで安価で売られているものは砂糖が添加してあったりと、純粋な甘酒からは質が落ちるそうです。
飲む場合は、米麹や酒粕から作られた純粋な甘酒を選ぶようにしないとですね。
(この辺はココナッツオイルと考え方が似ていますね。)

これで1kgです

米麹が入っています
今飲んでいる甘酒も、どちらかと言えば米麹をそのまま食べているような感覚です。
神宮道の交差点にある「大阪屋こうじ店」さんで購入しました。

私はこれを毎朝+お腹が減ったときの間食代わりに飲んでいます。

【4/9追記】
その後、大阪屋こうじ店さんに再び訪問した際に「醤油麹」も買ってきました。
普段使っていた醤油を醤油麹にそのまま置き換えて使っています。

こちらも醤油というよりは麹をそのまま食べている感覚です。
納豆との相性もバツグンです。こちらも是非お試しあれ(^^)

今年は花粉症が辛くない!?のまとめ

最近TVでも
「腸内環境を良くすることで病気が改善する!」
なんて特集をよく目にするようになりました。

花粉症に悩まされている方は、一度腸内環境の整備に取り組まれてはいかがでしょうか。
いきなり症状ゼロとまではならないでしょうが、それでもかなり軽減されると思いますよ。
特に私のおすすめは甘酒です。是非お試しあれ!


【関連記事】




ABOUT US
尾藤 武英
京都市左京区下鴨を拠点に活動する税理士です。
出身も左京区で、2年ほど大阪に住んでいた時期を除くとずーっと京都在住。
好きなコトやモノへのこだわりが強く、そんなこだわりを写真というフィルターを通じて表現するのを楽しんでいます。
【好きなコトモノ】カメラ・写真 / Apple製品 / 競馬(厩舎応援&一口馬主) / DEEN / イチロー / 地元京都の四季の風景
【詳しいプロフィールはこちら】
【運営している税理士事務所について】
専門は相続税、会計ソフトはクラウド推しな税理士事務所です。
代表税理士が全ての業務を直接担当。元予備校講師の経験を活かしたわかりやすいアドバイスでお困りごとを解決します。
オンラインでもお受けしていますので、お住まいの地域問わずお気軽にどうぞ!
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所ホームページ
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所

【税金以外の提供サービス】
セミナー研修講師・執筆
ホームページ・ブログ運営の単発相談サービス
 
このブログへのご意見ご感想、セミナー開催要望はお問い合わせページよりどうぞ