ラジオ配信@スタエフ&YouTube はじめました

目黒川の桜並木は散りかけでも美しい

目黒川の葉桜並木

東京旅行中のおとといの月曜日(4/17)、目黒川で桜並木を撮ってきました。
葉桜を覚悟の上での訪問でしたが、ちょっとだけ花も残っていて、満開時の雰囲気をうっすらと感じることができました(^^)



東京の南西に位置する桜の名所です

目黒川は東京の左下(南西)あたりに位置している川です。
目黒区から品川区まで、全長約3.8キロメートルの川沿いの両岸に約800本の桜(大部分がソメイヨシノ)が咲き競う「桜の名所」です。

私自身、目黒川には去年の夏にも訪れたことがあり、その時に
「こりゃ満開の時期に来たら綺麗だろうなぁ〜。」
という印象を持っていました。

今回、桜の見頃は過ぎていたものの、
「せっかくこの時期に東京に来たんだし、目黒川も見て帰りたい!」
と思い、行ってみることにしました。

全長3.8kmの中でも、私が歩いたのは東急東横線中目黒駅周辺のほんのわずかのエリア↓です。
目黒川の中で今回歩いた場所の地図

このエリアで撮った散りかけの桜並木の写真をどうぞ!

うっすらと花が残っていますね。
Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D ISO200 1/160 F8 
目黒川の散りかけの桜

上の写真と同じ場所でカメラを横向きにして撮ったらこうなります。
もう少しだけ広く撮りたい。けど、もう1本のレンズ(20mm)だと広すぎるというジレンマ。
Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D ISO200 1/160 F8 
目黒川の散りかけの桜

そのもう1本のレンズで撮った景色がこちら。
周りの建物なんかが写りすぎてちょっと散漫になっちゃうんですよねー。
Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G ISO200 1/125 F8 
目黒川の散りかけの桜

上の写真のように花が付いている桜はあまりなくて、この辺なんかはほぼ葉桜…。
Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D ISO200 1/800 F2.8 
ほぼ葉桜な目黒川の桜

微妙に枯れていて美しくない…。
Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D ISO200 1/4000 F2.8 
ほぼ葉桜

かろうじて残っているのでこんな感じ。頑張れー。
Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D ISO200 1/2500 F2.8 
ちょっとだけ残ってる

Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D ISO200 1/1250 F2.8 
かすかに残る桜

これが満開だったら…とつい言いたくなってしまいます(^^;
でも、これはこれでキレイ。
Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D ISO200 1/250 F8 
散りかけの目黒川桜並木

天神橋から望む桜並木。
Nikon D500+NIKKOR 35mm f/2D ISO200 1/250 F8 
天神橋からの桜並木

ここで20mmレンズに交換。
Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G ISO200 1/160 F8 
目黒川の葉桜

別所橋から(多分)。これまた満開時は凄そうだ…!
Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G ISO200 1/160 F8 
別所橋からの葉桜

「いつか満開の桜並木を撮りに来たい」
そう思わせてくれる美しい風景でした(^^)


【関連記事】


この記事の撮影機材


ABOUT US
尾藤 武英
京都市左京区下鴨を拠点に活動する税理士です。
出身も左京区で、2年ほど大阪に住んでいた時期を除くとずーっと京都在住。
好きなコトやモノへのこだわりが強く、そんなこだわりを写真というフィルターを通じて表現するのを楽しんでいます。
【好きなコトモノ】カメラ・写真 / Apple製品 / 競馬(厩舎応援&一口馬主) / DEEN / イチロー / 地元京都の四季の風景
【詳しいプロフィールはこちら】
【運営している税理士事務所について】
専門は相続税、会計ソフトはクラウド推しな税理士事務所です。
代表税理士が全ての業務を直接担当。元予備校講師の経験を活かしたわかりやすいアドバイスでお困りごとを解決します。
オンラインでもお受けしていますので、お住まいの地域問わずお気軽にどうぞ!
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所ホームページ
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所

【税金以外の提供サービス】
セミナー研修講師・執筆
ホームページ・ブログ運営の単発相談サービス
 
このブログへのご意見ご感想、セミナー開催要望はお問い合わせページよりどうぞ