ラジオ配信@スタエフ&YouTube はじめました

大田神社にかきつばたを撮りに行ってきました!…が。

枯れてしまった大田神社のかきつばた

皆さんは京都の上賀茂にある「大田神社」というお社をご存知でしょうか。

上賀茂神社から東に歩いて10分ほど、ウチの事務所からも自転車で10分ほどの距離にあるお社で、上賀茂神社の摂社にあたります。
境内にはかきつばたの野生群落があって、国の天然記念物に指定されています。

写真で見た満開時にかきつばたが生い茂る様は本当に見事で、
「こりゃD500で撮ったら綺麗だろうなぁ。」
と密かに撮りに行くのを楽しみにしていました。

例年葵祭(毎年5月15日)の時期に満開になるそうなので、そろそろかな?と実は昨日も様子を見に行ってきたんです。
ただ、外から見る感じでは咲いている花はそんなに多くない。

「まだ早いんやな。来週頭ぐらいがちょうど良さそう」

と思って昨日はそのまま帰ってきました。
が。その後ネットで調べてみたらこんなページを発見。

今年の大田神社の開花情報です。

平成28年(2016)
平成28年(2016)5月9日:ほぼ見頃。

今年は約1週間ぐらい開花や見頃が早いそうです。

え。
じゃあ、あれってもしかしてまだ咲いてないんじゃなくてもう咲き終わった後なん??



ほとんど枯れていました…

その予感は的中でした。
今日撮りに行ってみたんですが…。
(カメラはNikon D500+AI AF-S NIKKOR 300mm f/4D IF-EDで撮っています)

枯れてる…。 これも…。 これも…。 こっちも…。

ほとんど枯れてるし(泣)

今度の日曜日は葵祭ですが、例年多くの方が採るといわれる
「上賀茂神社で葵祭を見たついでに大田神社にも寄ってかきつばたを見て帰る」
という黄金パターン(?)は今年は厳しそうです…。

D500で満開のかきつばたの写真を撮って、それをこのブログのネタにするという私の目論見もオジャンになってしまいました。
とか言いながらこうしてネタにしてるけど(^^;

蟻?
かろうじて枯れていなさそうなかきつばたを1輪だけ発見。
昆虫(蟻?)が気持ち良さそうに花びらの中で動いていました。

来年こそは満開のかきつばたを撮りに行くぞ!

関連記事


ABOUT US
尾藤 武英
京都市左京区下鴨を拠点に活動する税理士です。
出身も左京区で、2年ほど大阪に住んでいた時期を除くとずーっと京都在住。
好きなコトやモノへのこだわりが強く、そんなこだわりを写真というフィルターを通じて表現するのを楽しんでいます。
【好きなコトモノ】カメラ・写真 / Apple製品 / 競馬(厩舎応援&一口馬主) / DEEN / イチロー / 地元京都の四季の風景
【詳しいプロフィールはこちら】
【運営している税理士事務所について】
専門は相続税、会計ソフトはクラウド推しな税理士事務所です。
代表税理士が全ての業務を直接担当。元予備校講師の経験を活かしたわかりやすいアドバイスでお困りごとを解決します。
オンラインでもお受けしていますので、お住まいの地域問わずお気軽にどうぞ!
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所ホームページ
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所

【税金以外の提供サービス】
セミナー研修講師・執筆
ホームページ・ブログ運営の単発相談サービス
 
このブログへのご意見ご感想、セミナー開催要望はお問い合わせページよりどうぞ