貴船神社「七夕笹飾りライトアップ」の写真いろいろ

貴船神社七夕ライトアップ

昨日(2016.7.31)、毎年恒例となっている貴船神社の「七夕笹飾りライトアップ」を見てきました。
愛機D500で写真もいっぱい撮ってきましたので、その様子を紹介します。

貴船神社が行うこの時期恒例のイベントです

貴船神社は京都市左京区の北部・貴船にある神社です。

地名は「きぶね」と読みますが、神社は濁らずに「きふね」と読みます。
縁結びがご利益のパワースポットとしても非常に有名なお社です。

その貴船神社で今行われているイベントが「七夕笹飾りライトアップ」です。

スクリーンショット

神社の境内に七夕の笹飾りが設けられるとともに、ライトアップが施されるこの時期恒例のイベントです。
五山送り火の前日にあたる8月15日(月)まで毎日実施されています。
点灯時間は夕暮れから平日は20時、土日祝は21時まで。

私はまだ行ったことがなかったので、どんな様子なのか知りたくて行ってきました。
高感度撮影に強いD500の性能も思いっきり楽しんできましたよ(^o^)

カメラの設定は全て以下のとおりです。
・ISO12800
・F4(絞り開放)
・三脚は使わず、全て手持ちで撮影。

写真いろいろ

鳥居〜参道

貴船神社の鳥居

有名な参道です。
たくさん撮ったけど結局ここに載せたのはこれ1枚だけという(^^;
参道

上からも撮ってみました。
上から見た参道

参道を登りきったところ

新緑の鮮やかさが伝わるでしょうか??
秋の紅葉の時期はもっと綺麗でしょうねぇ。その時はまた撮りに行きます!

境内

境内では色とりどりの笹飾りがライトに照らされています。
境内

境内 境内 境内 境内の笹飾り

上の写真、撮っている場所は↓この貴船神社のInstagramの写真とほぼ同じはずなんですが、なんか出来栄えが全然違う…。(見るんじゃなかった(^^;)

面白い短冊を発見(笑)
短冊

こういうのを見るとほっこりしますね。
(奥に「任●堂に関わりたい!!」なんてのもありますが(^^;)
短冊

本宮

本宮 本宮

御神水。
「日本のルルドの泉」とも称されるほどのお水だそうです。
御神水

危ないので駅からはバスを使いましょう!

雰囲気、伝わりましたでしょうか?
多分、三脚を使えばもっとシャッタースピードを遅くしてより鮮やかな写真が撮れると思うんですが、三脚は使わない主義(+おそらく三脚は禁止のはず)なので全て手持ちで撮っています。

ちなみに、貴船神社に参拝される方が気を付けるべき点は叡電貴船口駅〜神社間の移動手段です。
今回私はその間を徒歩で移動したんですが、夜ということもあって、途中で街灯が無い場所があったり、でも交通量は意外と多かったりと、歩いているとさすがに身の危険を感じる時がありました。

今後このイベントを見に行かれる皆さんは無難にバスを使われることをお勧めします。
イベント期間中はバスもそれに合わせて動いてくれているようですので。
(って、普通は歩きませんよね…。)

帰りの叡山電車でも、二ノ瀬駅〜市原駅間の「もみじのトンネル」でライトアップを行っていました。
叡電の車内

急に電車の速度は落ちるわ照明は消えるわで、何があったのかと一瞬焦った自分が恥ずかしかったです(笑

この記事の撮影機材


AUTHORこのブログを書いている人

京都市左京区下鴨で開業している税理士です。 過去に税理士試験の予備校で相続税を教えていた経験から、相続税が専門分野。 税理士には珍しいMacユーザーで、事業者様の経理や申告はクラウド会計ソフトに特化しています。 ホームページを触るのが好きで、このブログと事務所のホームページは全て自作で運営中です。 【好きなコトモノ】写真・カメラ(Nikon D500) / Apple製品 / 競走馬応援 / DEEN / イチロー / 地元京都の四季の風景 / Ingress(RES) 【詳しいプロフィールはこちら】