ブルヴェルソンが期待どおりの快勝で一口馬主初勝利!

ブルヴェルソンがダート替わりで期待どおりの初勝利!

やりましたー、ブルヴェルソン!

一口馬主として出資しているブルヴェルソン号が、今日の京都2Rで見事初勝利を挙げました!
私自身、一口馬主としても記念すべき初勝利です!

私も長年厩舎のファンをやっているので(過去記事参照)、応援馬が1勝することの難しさは身にしみて感じているつもり。
それだけに、「こんなにあっさり勝っちゃっていいのかなぁ」という気持ちです(^^;

こんな早い時期に1勝できたのは本当に大きい!
厩舎スタッフをはじめとする関係者の皆さん、おめでとうございます、そして、ありがとうございます!

Nikon D500で撮った写真は以下のページにたくさんアップしています。
「Nikon D500で撮る」シリーズの記事一覧へ

前回よりもあらゆる点で条件が好転していた今回

ブルヴェルソンは今日がデビュー2戦目。
前回のレース(デビュー戦)は4ヶ月前、舞台は東京競馬場でした。

↑上の記事の中にも書いているとおり、前回は「とりあえず使ってみる」という気配が強く、そのせいか結果も出ませんでした。(7着敗退)
ただ、あれから4ヶ月の休養を挟んだ今回はいろんな面で条件が好転しての出走でした。

休養を経て馬自体が変わってきているように思えますし、そして今回は何と言っても、走るコースが芝からダート(砂馬場)に替わる。

前回は芝のレースに出ましたが、走る前から
「この馬はダートの方が向いている」
という雰囲気でしたからねぇ。

びとう

前回よりも馬が良くなっていて、しかもダートに替わるなら今回はチャンス!!

そんな期待を持っての観戦でした!

今回も写真大量です

前回は東京まで遠征に行きましたが、今回は私の地元・京都競馬場での出走です。
片道1時間弱で行けるのはやっぱいいな(^^)

今日はメインレースがG1の秋華賞。
ただ、悪天候のおかげか人の多さもそれほどではなく、快適に写真を撮ることができました。

写真の無断転載は控えて頂くようお願い致します。

パドックにて

今日は前走比プラス16kgの馬体重500kgでの出走でした。
でも、ボテっと映った前回より体重が増えているのにむしろスッキリして見える!これはいい感じ♪
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D 焦点距離300mm ISO500 シャッター1/800 F4

顔のかわいさは変わってません(^^
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D 焦点距離300mm(トリミング済み) ISO500 シャッター1/500 F4

Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D 焦点距離300mm(トリミング済み) ISO500 シャッター1/500 F4

Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D 焦点距離300mm ISO500 シャッター1/800 F4

Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D 焦点距離300mm(トリミング済み) ISO500 シャッター1/1250 F4

この写真なんか好き。
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D 焦点距離300mm(トリミング済み) ISO500 シャッター1/1250 F4

鞍上は前回に続いて今回もクリストフ・ルメールでした。
てか、ルメちゃんの笑顔がいい(^^
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D 焦点距離300mm ISO500 シャッター1/640 F4

レース後

レースは好スタートから終始3番手の外めを追走し、早目に先頭に立っての押し切り!
見事、1番人気に応えてくれました!

ゴールイン直後に「あ、写真写真!」と慌てて撮った写真。(にしてはよく撮れたと自画自賛(^^;)
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D 焦点距離300mm ISO500 シャッター1/1000 F4

おかえりー!頑張ったねー!
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D 焦点距離300mm ISO500 シャッター1/1000 F4

検量室に引き上げていきます。
こうして見ると、4ヶ月の間にホントガッチリしたなー。
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D 焦点距離300mm ISO500 シャッター1/1250 F4

ウィナーズサークルにて

レースに勝った馬はウィナーズサークルで記念写真の撮影があります。
一口馬主もこの中に入って一緒に写る権利があって、私ももちろん応募したんですが、人数限定のため今回は当選せず…(涙

ふん!いいもん!そのおかげでウィナの写真が撮れたんだから。
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D 焦点距離300mm ISO500 シャッター1/640 F4

担当の厩務員さんになでなでしてもらっている瞬間。
右に写っているのはこのブログではおなじみの高野調教師です!
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D 焦点距離300mm(トリミング済み) ISO500 シャッター1/640 F4

横で撮った写真を縦に切り取るというスーパートリミングな1枚(^^;
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D 焦点距離300mm(トリミング済み) ISO500 シャッター1/640 F4

あぁ〜、いいのが撮れた(涙
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D 焦点距離300mm ISO500 シャッター1/500 F4

こうして写っているのが自分の馬という幸せ。
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D 焦点距離300mm(トリミング済み) ISO500 シャッター1/500 F4

応援している厩舎の馬に出資するってやっぱりいいですね。
松国厩舎の馬にも出資したくなってきたな。残された時間は少ないけど…。

無事に、末永い競走生活を!

現在の中央競馬では、1つも勝てない馬は最長でも1年ほどの期間しか走ることが許されません。
1つ勝つということは、そんな「競走生活最長1年」の縛りから逃れられたということでもあります。
1つも勝てないで引退する馬がたくさんいる中、こんなに早く1つ勝てて本当に良かったなぁ、と。

この後も無事にいって、彼には長く楽しませて欲しいです!

現役&過去の一口愛馬
  • カラレーション
    (2018年産・牝・キングカメハメハ×カラフルブラッサム・松下武士厩舎)

  • ローマンネイチャー
    (2019年産・牡・ディープインパクト×キューティゴールド・高野友和厩舎)

  • リンドラゴ
    (2019年産・牡・ミッキーアイル×ワイオラ・高野友和厩舎)

  • 【引退馬】
    ブルヴェルソンクレッセントムーン、プテリュクス、ハーツクリスタル

Nikon D500で撮った写真は以下のページにたくさんアップしています。
「Nikon D500で撮る」シリーズの記事一覧へ

この記事の撮影機材


AUTHORこの記事を書いた人

京都市左京区下鴨で開業している税理士です。 過去に税理士試験の予備校で相続税を教えていた経験から、相続税が専門分野。 税理士には珍しいMacユーザーで、事業者様の経理や申告はクラウド会計ソフトに特化しています。 ホームページを触るのが好きで、このブログと事務所のホームページは全て自作で運営中です。 【好きなコトモノ】写真・カメラ(Nikon D500) / Apple製品 / 競走馬応援 / DEEN / イチロー / 地元京都の四季の風景 / Ingress(RES) 【詳しいプロフィールはこちら】
【運営している税理士事務所について】
代表税理士が全ての業務を直接担当。
わかりやすいアドバイスでお困りごとを解決します。
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所ホームページ
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所

【税金以外の提供サービス】
セミナー研修講師・執筆
ブログ運営など、単発のご相談もお受けしています
 
このブログへのご意見ご感想、セミナー開催要望はお問い合わせページよりどうぞ