2022年の干支・寅の写真を京都市動物園で撮ってきた

京都市動物園のトラ

あけましておめでとうございます。
2022年も当ブログをどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2022年の干支といえば寅(トラ)ですよね!
先月、地元の同業者の依頼を受けて、京都市動物園でトラの写真を撮る機会がありました。
(年明け早々に出す会報誌の表紙に使いたいとのこと…って、もはやすっかりカメラマン扱い(^^;)

そこだけで終わるのはもったいないので、このブログでも、
2022年新年一発目の投稿として、そのときに撮ってきた写真をいっぱい紹介してみます!

トラは「もうじゅうワールド」に居ます

久々に来た京都市動物園。
改装されてから中に入るのは多分初めてです。
京都市動物園外観

京都市動物園

トラは動物園の正面エントランスを入って左手すぐの「もうじゅうワールド」にいるそうです!
(ピンク色で囲ってるところですね)
京都市動物園 トラがいる場所

ここですね(^^
京都市動物園 もうじゅうワールドのトラエリア

さすが来年の干支。結構人がいますね〜。

コロナ対策で(トラも感染するらしい)これ以上は近寄れませんが、↓この写真の右上の方にお目当てのトラさんがいます。
京都市動物園 もうじゅうワールドのトラエリア

「トラさんいたー!」と童心に帰って心の中で思わず叫ぶ(^^;

ただ…網目が細かなフェンスに囲まれて、これは正直撮りづらいかもしれない(汗
とはいえ、そんなことは言っていられないので、
いつも競馬で使っているカメラ&望遠レンズを取り出して、さっそく撮影開始です!

アムールトラのオク君(オス)の写真いろいろ

京都市動物園で飼っているトラの種類はアムールトラと言うそうで、
メスのアオイ(親)とオスのオク(子)の2頭がいるとのこと。

この日はアオイはずーっと奥の方に居て出てきてくれず。
オクがお相手をしてくれました。

もっとカワイイ顔をしているのかと思ったら、意外と恐い。
体はやっぱりデカい。そして全体に毛がフカフカ。
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4E PF 焦点距離300mm ISO500 シャッター1/640 F4
京都市動物園のトラ

Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4E PF 焦点距離300mm ISO800 シャッター1/200 F4
京都市動物園のトラ

Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4E PF 焦点距離300mm ISO500 シャッター1/160 F4
京都市動物園のトラ

↓こんな感じで、網目フェンスにことごとくピントが持っていかれる…。
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4E PF 焦点距離300mm ISO500 シャッター1/640 F4
京都市動物園のトラ

眼力がすごいですよね。迫力ある。
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4E PF 焦点距離300mm ISO500 シャッター1/100 F4
京都市動物園のトラ

Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4E PF 焦点距離300mm ISO500 シャッター1/500 F4
京都市動物園のトラ

カワイイ瞬間が撮れた!
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4E PF 焦点距離300mm ISO500 シャッター1/125 F4
京都市動物園のトラ

時たま壁に顔をスリスリしてました。
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4E PF 焦点距離300mm ISO800 シャッター1/640 F4
京都市動物園のトラ

一瞬覗いた夕陽を浴びながら。
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4E PF 焦点距離300mm ISO800 シャッター1/1600 F4
京都市動物園のトラ

2022年の動物園の営業は明日(1/2)からとのことで、
しばらくオク君の周りにはたくさんの人が集まるんでしょうね(^^

他にも居ます!(ゾウやらキリンやら)

動物園にいる生き物はもちろんトラだけじゃありません。
他にもいろいろ撮ってきましたよ〜。
(事務所のInstagramの投稿を引用する形で紹介します)

ゾウさんの周りだけ流れている空気がの〜〜〜んびりしてたのが面白かったです(^^
撮っている最中に偶然お話しした飼育員さんが「ウチは小さい動物園やからねぇ…」と謙そんされていましたが、いえいえ、これだけ居れば充分でしょう!

これからも京都市民の良き憩いの場であって欲しいです。

京都市動物園の場所やアクセス

【京都市動物園】※記事公開時点の情報です
住所:京都市左京区岡崎法勝寺町22
アクセス:市バス「動物園前」バス停から徒歩すぐ
開園時間:3~11月 AM9:00~PM5:00、12~2月 AM9:00~PM4:30(入園は閉園の30分前まで)
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌平日)/年末年始(12月28日~1月1日)
拝観料:一般620円、団体520円、中学生以下無料
ホームページ京都市動物園

この記事の撮影機材


AUTHORこの記事を書いた人

京都市左京区下鴨で開業している税理士です。 過去に税理士試験の予備校で相続税を教えていた経験から、相続税が専門分野。 税理士には珍しいMacユーザーで、事業者様の経理や申告はクラウド会計ソフトに特化しています。 ホームページを触るのが好きで、このブログと事務所のホームページは全て自作で運営中です。 【好きなコトモノ】写真・カメラ(Nikon D500) / Apple製品 / 競走馬応援 / DEEN / イチロー / 地元京都の四季の風景 / Ingress(RES) 【詳しいプロフィールはこちら】
【運営している税理士事務所について】
代表税理士が全ての業務を直接担当。
わかりやすいアドバイスでお困りごとを解決します。
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所ホームページ
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所

【税金以外の提供サービス】
セミナー研修講師・執筆
ブログ運営など、単発のご相談もお受けしています
 
このブログへのご意見ご感想、セミナー開催要望はお問い合わせページよりどうぞ