AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED購入!開封の儀&第一印象レポ

AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED+Nikon D500

はぁ〜〜〜〜、買っちゃいましたよ。NIKKOR 20mm f/1.8G ED!

以前「Nikonでキャッシュバックキャンペーンがスタートしたので今欲しいレンズをぶっちゃけてみる」という記事で、今私が欲しいと思っているニッコールレンズをいくつか紹介しました。
その中でも一番の本命だった「AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED」を、今日ついに購入しちゃいました!

実は、昨日と今日で、ここ数ヶ月休みも潰しながらずーっとやってきた大きな仕事が一気に3つも終わったんです。
無事終わってホッとしたと同時に、そう思ったら、頑張った自分に急にご褒美をあげたくなっちゃいまして(^^;
そんなこんなで買ってしまいました、「AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED」!
20mm1.8

お店のレジで店員さんがこの箱を持ってきた瞬間、思わず鳥肌が立って顔がニヤけてしまったのは内緒です(笑

いざ、開封の儀!

こういうのを買っちゃうとみんなやりたくなるのが「開封の儀」ですよね?
もうね、いいんです。「そんなの興味ねーよ」と思われようが。
強制的にやっちゃいますよ、開封の儀を〜!

箱を開けるとまず目に入ってきたのはレンズケースです。
レンズケース!

レンズケースを除けると、頑丈な包装に守られたレンズ本体が!
レンズ本体現る!

箱から取り出しました。
外に出した

外のカバーを取りました。
カバーを取った

全部外に出しましたー!
よく産まれてきたねー!!
出たー!!

ナノクリスタルコートの「N」マークが眩しすぎる…!!
初めて手にする念願のナノクリスタルコートレンズが今目の前に!!
ナノクリスタルコート

しばらくの間、意味もなくこうして手で撫で回してました(笑
触り心地を確認

「思ってたよりはちょっと重いかな?
でも今持ってるトキナーのレンズよりはちょっと軽いかな?」
などいろいろと考えながら。

さっそく愛機D500にも装着してみました。
初の合体!

おぉー、何とも言えない重厚なシルエット。(ため息)
思えば、これまで私はレンズに関してはニコン純正の高級レンズには手を出せないできました。
やっと、やっと、こうしたレンズを手にできる領域にまでたどり着くことができました。
(って、実売8万円前後のレンズを高級なんて呼ぶなというツッコミがいろんなところから聞こえてきそうですが。)

重さも量ってみました。
レンズとボディとで合わせて1,251グラムです。
重さを量っているところ

以上、ここまでは旧愛機Nikon D300さんのご協力でお送りしました(笑

実写!

開封の儀も無事終わって、ここからはいよいよ実写に入ります。
まずは箱を意味もなくパチリ。これが記念すべきこのレンズ1枚目の写真です。
記念すべき1枚目

このレンズは最短撮影距離が20cmと短いので↓こんなに寄れます。
しかも解放F値も1.8と超明るい!F値解放で撮ったらピントが合う範囲も超薄です。
ピント超薄

先週に続き蓮華寺へ

その後さっそく外の風景も撮りに行ってきました。
向かったのは1週間前にも行った蓮華寺です。

Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G 焦点距離20mm ISO400 シャッター1/800 F2 
蓮華寺

Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G 焦点距離20mm ISO400 シャッター1/800 F1.8 
蓮華寺

キレッキレの画像なのが伝わりますでしょうか!!
D500の良さが存分に活きるレンズであることは間違いありません!

このほかの写真は、先週公開した「蓮華寺の紅葉を見頃から落葉まで追いかけてみた」という記事の後半に追記していますので、興味のある方は是非そちらもどうぞ!

松ヶ崎大黒天にも

事務所への帰宅途中には松ヶ崎大黒天にも寄り道してみました。

Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G 焦点距離20mm ISO320 シャッター1/640 F2 
大黒天の入り口

Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G 焦点距離20mm ISO320 シャッター1/1000 F2 
大黒天

Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G 焦点距離20mm ISO200 シャッター1/1600 F2 EV-0.7
大黒天

Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G 焦点距離20mm ISO200 シャッター1/500 F1.8 EV-0.3
大黒天

Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G 焦点距離20mm ISO200 シャッター1/500 F1.8 
大黒天

使ってみて感じたこのレンズの特徴を並べてみます。

  • 焦点距離が20mm(フィルム換算で30mm)というのは広すぎず狭すぎずで、風景写真を撮るにはちょうどいい。
  • 最短撮影距離が20cmなのでよく寄れる。
  • 解放F値も1.8と明るいのでピントが合っていない部分はしっかり(しかもキレイに)ボケる。
  • ナノクリスタルコートレンズ使用なので画像もキレッキレで逆光にも強い。

イイとこだらけでんがな。

あと、「NIKKOR 35mm f/2D」との比較という意味で撮っていて感じるのは、

  • 「NIKKOR 35mm f/2D」よりは明らかに画角が広い。
  • でもレンズの明るさは「NIKKOR 35mm f/2D」と変わらない。
  • 写りは明らかこちらの方がいい。

→「NIKKOR 35mm f/2D」のイイとこだけ貰ったレンズ

という感じでしょうか?
まだ使い始めてから1日も経っていませんが、本当に買ってよかったです!

しばらくはこのレンズがD500に付けっ放しになりそうですね。

関連記事

・このレンズで撮った写真は以下のタグページにupしています。
タグ「NIKKOR 20mm f/1.8G」

・その他今使っているレンズの「買ったよ」記事
AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VRを発売早々ゲット!
ニコン新型サンヨン(NIKKOR 300mm f/4E PF)ついに購入!


AUTHORこのブログを書いている人

京都市左京区下鴨で開業している税理士です。 過去に税理士試験の予備校で相続税を教えていた経験から、相続税が専門分野。 税理士には珍しいMacユーザーで、事業者様の経理や申告はクラウド会計ソフトに特化しています。 ホームページを触るのが好きで、このブログと事務所のホームページは全て自作で運営中です。 【好きなコトモノ】写真・カメラ(Nikon D500) / Apple製品 / 競走馬応援 / DEEN / イチロー / 地元京都の四季の風景 / Ingress(RES) 【詳しいプロフィールはこちら】