ラジオ配信@スタエフ&YouTube はじめました

次に欲しいレンズは「AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR」

d2ce61b552be96fff3bda24cd4f0d7fb-2-1-1

最近、とあるレンズが無性に欲しくなってきています。
そのレンズとは、「AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR」です。



今使っている「サンヨン」のリニューアル版のレンズです

「AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR」(以下「新サンヨン」)というレンズは、焦点距離が300mm(愛機D500に装着した場合、フィルム換算で450mm)の望遠レンズです。

私が現在持っている望遠レンズ(↓)「AI AF-S NIKKOR 300mm f/4D IF-ED」(以下「旧サンヨン」)と同じ焦点距離(300mm)、同じ解放F値(F4)のレンズで、そのリニューアル版にあたります。

発売は2年前の2015年1月と、まさに最新版のレンズと言えます。

このレンズ、今持っている旧サンヨンには無いものをいくつか持っていて、それが今の私には凄く魅力的に映るんです。

重さ、そして大きさが!

旧サンヨンに無くて新サンヨンにあるもの、それは、レンズの軽さ小ささです。

今使っている旧サンヨンは2000年の発売で、私も10年以上使い続けているレンズですが、とても綺麗に映してくれるし、性能に関しては今も全く不満はありません。
Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D ISO320 1/1600 F4 

Nikon D500+NIKKOR 300mm f/4D ISO200 1/1600 F4 

昨日も↑このようにいい仕事をしてくれましたし(^^)

ただ、ここにきて自分の中で看過できなくなってきているのが、このレンズの重さ大きさです。
わかりやすく言ってしまうと、重いしデカいんです。

なんせ、D500に繋げた状態だと
長いし…。(全長約30cm)

重いし…。(約2.2kg)

長さ重さ共に2Lのペットボトルをイメージして頂ければ。
このレンズを持って競馬場に写真を撮りに行くときは、2Lのペットボトルを1日中ずーっと持ち歩いているような状態に置かれます。

昨日のように日帰りならまだいいんですが、先週の中山遠征→その後の旅のときなんかは、3日間の移動中ひたすらこれを持ち歩き続けるという苦行に晒されました。
(高価なモノなのでどこかに預けるわけにもいきませんからね(^^;)

で、いい加減
「もーあかん。これ、重すぎる。もっと軽いのが欲しい!」
となってきているんです…。

とにかく軽くて小さい!

そう思わせるということは、新サンヨンはもちろん軽くて小さいわけで!
旧サンヨンと比較すると、

【重さ】
1,300gから755gと545g(約42%)も軽量化に成功!

【長さ】
222.5mmから147.5mmと75mm(約34%)も短縮に成功!

と、期待通りの軽量化&短縮化に成功!
たかが500g、されど500g。
ずっと持ち歩くだけに、この500gが大きいんですよー。
あと大きさに関しても、75mm分もカバンの中のスペースが空くのはメチャクチャ大きいです。

それ以外の面でも明らかな性能アップ!

しかも、それでいながら

・手ぶれ補正機構が付いている(動きモノに特に強いという「SPORTモード」も搭載。)
・NIKKORレンズで初採用のPF(位相フレネル)レンズ使用
・ナノクリスタルコート採用

とレンズの性能自体も明らかにアップしています!
まさに鳥肌モノのスペックなのです!!

問題はお値段です…

もちろん、それだけスペックが上がっているということは、お値段もそれなりなわけで。
Amazonでの現在の実売価格は約20万円…。

去年の秋に20mmレンズを買って、まだD500のローンも残っている現状ではさすがに手が出ません(^^;
ただ、いつかは絶対に手に入れてやりたいレンズです。

それが今年中に来るように仕事頑張らねば!(不純な動機でスイマセン…。)

関連記事

・この記事を書いてから1年後、ついに購入しました!
ニコン新サンヨンAF-S 300mm f/4E PF ED VRついに購入!

・購入後に撮った写真は以下のタグページにアップしています。
タグ「NIKKOR 300mm f/4E PF VR」



ABOUT US
尾藤 武英
京都市左京区下鴨を拠点に活動する税理士です。
出身も左京区で、2年ほど大阪に住んでいた時期を除くとずーっと京都在住。
好きなコトやモノへのこだわりが強く、そんなこだわりを写真というフィルターを通じて表現するのを楽しんでいます。
【好きなコトモノ】カメラ・写真 / Apple製品 / 競馬(厩舎応援&一口馬主) / DEEN / イチロー / 地元京都の四季の風景
【詳しいプロフィールはこちら】
【運営している税理士事務所について】
専門は相続税、会計ソフトはクラウド推しな税理士事務所です。
代表税理士が全ての業務を直接担当。元予備校講師の経験を活かしたわかりやすいアドバイスでお困りごとを解決します。
オンラインでもお受けしていますので、お住まいの地域問わずお気軽にどうぞ!
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所ホームページ
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所

【税金以外の提供サービス】
セミナー研修講師・執筆
ホームページ・ブログ運営の単発相談サービス
 
このブログへのご意見ご感想、セミナー開催要望はお問い合わせページよりどうぞ