ブログのテーマを「ストーク」に!カスタマイズしたのはこんな点

DSC_5280-2-1

先日のホームページに続き、このブログのテーマも「ストーク」にリニューアルしました。

「HPと違ってブログは直さなきゃいけない設定が多いし…。」

なんて言ってダラダラしていましたが、
「ダラダラやってても効率が悪いだけだ!」
と一念発起。昨日一気に片付けちゃいました(^^)

これまでありがとう、STINGER。
そしてこれからよろしくお願いします、ストーク。

テーマ変更の一番の理由は「見飽きた」…

今回ブログに採用したストークというテーマがどんなものなのかは前述したホームページのリニューアルの記事で詳しく紹介しています。

このブログはちょうど1年ほど前からずっと「STINGER7」というテーマを使ってきました。
かつてのブログのトップページ

無料配布とは思えない多機能なテーマでSEOにも強く、これはこれで満足していました。

ただ、1年以上も同じものを使っていると流石に飽きが来ます(^^;

また、実際にホームページのテーマをストークに変えてみたら、自分の想像以上のスタイリッシュさにさらにこのテーマに惚れ込んでしまって…。
ホームページを見た後にブログを見ると、あれだけ頑張ってカスタマイズしまくったブログがツギハギだらけの野暮ったいページにしか見えなかったんです。

「これ以上こんな状態を放ったらかしにしたまま確定申告時期を過ごすのは精神的に良くない!」

という自分の心の声を無視できなくなったので、思い切って一気に変えちゃうことにしました。
こんな時期にやることじゃないんですけどね。
でもしょうがない、ブログのカスタマイズは立派な将来への種まきですから(笑

実際に変えてみて、単なる自己満足ですが
「やっぱ変えてよかったなぁ」
と大変満足しているところです(^^)

テーマ導入にあたってカスタマイズを加えた点

テーマの切り替え自体は管理画面のボタン1つで出来ちゃいますが、それだけでテーマの切り替えが「完了」したとは言えません。
STINGERでしか働かない機能や表現方法がストークでも同じように働くように、微調整を加える必要があります。

今回私が加えたカスタマイズを以下にざっと紹介してみます。
同じようにSTINGERからストークへ切り替える方の参考になれば幸いです。

・シェアボタンを押すとウィンドウが複数立ち上がる症状の解消
参考ページ:Twitterのシェアウインドウが2つ表示されてしまう場合の対処法 | OPENCAGE
Twitter、Facebook、Google+、Pocketの4つをこれで修正しました。

・アドセンス表示方法の修正
STINGERはショートコードで記事内のアドセンスを表示させていましたが、ストークにはその機能がありません。
どうするか思案しましたが、結局記事に直接アドセンスコードを記入することにしました。
「Post Snippets」プラグインを使えば投稿画面からボタン1つで定型文としてアドセンスコードが入れられるので便利です。
参考記事WordPress記事中に定型文を挿入するプラグイン「Post Snippets」

また、過去記事に残っていたショートコードは「Search Regex」プラグインを使ってアドセンスコードに書き換えました。
記事下のアドセンス表示も結構苦労しましたが、それを書くと長くなるので省略(^^;

・その他全体的な表示の調整
例えば、
・記事内に挿入した画像の右側に文字が入り込む症状の解消
・STINGER時代から使っていた色ボックス(この黄色いのとか)が引き続き表示されるようにCSSを修正
・メニューバー、サイドバーの表示項目の見直しと見た目の調整(最新記事と人気記事の表示に統一感を持たせる)
などなど。
人気のテーマなので「既視感」をできるだけ消すように頑張りましたが…(^^;

なんのかんの言って、結構時間がかかりました。
高機能なテーマ独自の機能に頼りまくっていると、いざ他のテーマに乗り換えるというときにカスタマイズに凄く時間がかかるので気を付けましょうorz

ストークに変えて使わなくなったプラグインや機能

また、

・同じ機能がストークに付いているから使う必要がなくなった
・表示をスッキリさせたい

という理由から、ストークに変えたことで使用を停止したプラグインや機能もたくさんあります。
こちらも理由とともに紹介しておきますね。

同じものがあるので
・External Links
・Fancier Author Box
・Standard Widget Extensions
・VA Social Buzz
・WordPress Related Posts

記事下の表示をスッキリさせるために
・Milliard Related Page
・Googleアドセンスの「関連コンテンツ」

ストークではうまく働かないので
・PHP Code Widget

こうして挙げてみるとたくさんありますね。
これら全部、ストークに変えることで使わずに済むようになったプラグイン&機能です!

ただ、
「高機能なテーマの機能に頼りきったら後で苦労するで」
とさっき書いたのに同じことをまたやっているんですけどね(^^;
まぁ、ストークからの乗り換えはよっぽどじゃない限り無いと思うので良しとします!

今後もカスタマイズを加えていきます!

というわけで、今回1年ぶりにブログのテーマ変更に踏み切りました。
区切りの300記事(明日到達予定です)になんとか間に合って良かったです(^^)

ただ、とりあえず変えてはみましたがまだまだ改良の余地があることは自分でも自覚しています。
今後も暇を見てはちょくちょく変更を加えていこうと思います。

これをご覧のあなたも、ストークにオススメの機能やプラグインがあれば教えてください!


▼このブログも登録しています▼

AUTHORこの記事を書いた人

京都市左京区下鴨で開業している税理士です。 過去に税理士試験の予備校で相続税を教えていた経験から、相続税が専門分野。 税理士には珍しいMacユーザーで、事業者様の経理や申告はクラウド会計ソフトに特化しています。 ホームページを触るのが好きで、このブログと事務所のホームページは全て自作で運営中です。 【好きなコトモノ】写真・カメラ(Nikon D500) / Apple製品 / 競走馬応援 / DEEN / イチロー / 地元京都の四季の風景 / Ingress(RES) 【詳しいプロフィールはこちら】
【運営している税理士事務所について】
代表税理士が全ての業務を直接担当。
わかりやすいアドバイスでお困りごとを解決します。
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所ホームページ
京都の税理士・尾藤武英税理士事務所

【税金以外の提供サービス】
セミナー研修講師・執筆
ブログ運営など、単発のご相談もお受けしています
 
このブログへのご意見ご感想、セミナー開催要望はお問い合わせページよりどうぞ