宝泉院紅葉ライトアップ「秋の夜灯り京都」に行ってきた

宝泉院ライトアップ「秋の夜灯り京都2017」

京都もいよいよ紅葉のシーズンが始まりました。
このブログでも、今年は地元左京区の紅葉の名所をシリーズで紹介していきます!→なかなか撮りに行けなかったのでこれは結局断念(泣)

去年おととしに訪問した蓮華寺真如堂以外にも、左京区には紅葉の名所がたくさんあります。
そんな名所の数々(しかも穴場中心)をこのブログにたくさんアーカイブできればいいな、と(^^)

今年1回目の紅葉撮りは、左京区の北部・大原にある宝泉院さんのライトアップです!

京都は大原。三千院の奥に佇むお寺です

宝泉院は京都市の北の端・大原という地区に所在するお寺さんです。

【宝泉院】
住所:〒601-1241 京都市左京区大原勝林院町187番地
拝観時間(ライトアップ時):17:45〜20:40(閉門21:00)
拝観料:一般800円 中高校生700円

すぐ近くには三千院があって、その門前の道を抜けて行った先にひっそりと(?)佇んでいます。

【ちなみに】三千院は紫陽花が咲く時期によく訪問しています。
1年ぶりの再訪!超広角レンズで撮る京都大原・三千院の紫陽花
ギリギリ見頃です。京都大原・三千院の紫陽花(2016.7.12訪問)
紅葉の時期は人が凄そうでなかなか行く気になれず…。

大原は公共交通機関はバスしか通っていませんので、

・京都駅、四条河原町、出町柳駅から京都バス17号系統に乗って終点「大原」下車。
・市営地下鉄国際会館駅から京都バス19号系統に乗って「大原」下車。

のいずれかのルートで大原まで来て、バス停から15分ほど歩いてやっと宝泉院に到着します。
同じ左京区内にある私の事務所からも直線距離で10kmも離れていて、結構遠いです(^^;

そんな宝泉院で今行われているのが、「秋の夜灯り京都2017」と銘打ったライトアップです。

今回はこちらの様子を覗いてきました!

見頃はまだ先も、「額縁庭園」に癒された!

この日は開門時間(17:45)を少しずらして18時過ぎに訪問しましたが、入った直後は↓こんな人だかり(^^;
Nikon D500+NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G 焦点距離10mm ISO12800 シャッター1/5 F8
人が多い宝泉院ライトアップ

ま、日曜日の夕方ですからねー。仕方ないです。
これぐらいは覚悟の上。

ただ、意外と引きが早くて、程なくしてからは↓いい感じの人の少なさに落ち着いてくれました♪
Nikon D500+NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G 焦点距離10mm ISO12800 シャッター1/5 F8
少し減ってくれました

とはいえ。
肝心の紅葉の具合はというと…。
Nikon D500+NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G 焦点距離10mm ISO12800 シャッター1/5 F8
まだだいぶ早かった

ご覧のとおり、「見頃にはまだだいぶ早かった」です(^^;
お寺の周りや境内の紅葉はかなり進んでいるんですが、庭園はまだまだですね。

それでも、淡い光でライトアップされた額縁庭園は美しかったですよ!
Nikon D500+NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G 焦点距離10mm ISO8000 シャッター1/10 F6.3
宝泉院ライトアップ

Nikon D500+NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G 焦点距離10mm ISO8000 シャッター1/20 F6.3
宝泉院ライトアップ

ベタな構図からも一応撮っておこうかと(^^;
Nikon D500+NIKKOR 20mm f/1.8G 焦点距離20mm ISO12800 シャッター1/10 F8
宝泉院ライトアップ

Nikon D500+NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G 焦点距離10mm ISO12800 シャッター1/5 F8
宝泉院ライトアップ

これ以上引くと人が入るというギリギリのところで撮った1枚。
Nikon D500+NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G 焦点距離10mm ISO8000 シャッター1/13 F6.3
宝泉院ライトアップを超広角で

この夏に投入したばかりの超広角レンズがこの日は大活躍でした。
暗いところでもしっかり写してくれますなぁ(^^)

防寒対策は万全に!

というわけで、宝泉院の額縁庭園の紅葉はまだこれからが見頃です。
会期中(12/3まで)なんとかもってくれればいいですね。

これから訪問される方に1つだけ注意をお伝えしたいのが、防寒対策です。

昨日の大原の夜の気温はナント4度
この日は結局ここに1時間半ほど居たんですが、最後は体が冷え切ってしまってガクガク震えながらの撮影でした。
(正直、それで帰ろうと思ったぐらいで(^^;)

額縁庭園の「額」はもちろんガラス張りではありませんので、これからの時期はさらに冷えることでしょう。
ぜひ、しっかりと防寒対策をした上で紅葉を楽しんでください!

Nikon D500+NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G 焦点距離10mm ISO8000 シャッター1/20 F6.3
宝泉院の暖炉

↑ここも見た目は暖かですけど、オープンスペースで外気が吹きっさらしです。
さすが大原。とにかく寒かった〜。

この記事の撮影機材


AUTHORこのブログを書いている人

京都市左京区下鴨で開業している税理士です。 過去に税理士試験の予備校で相続税を教えていた経験から、相続税が専門分野。 税理士には珍しいMacユーザーで、事業者様の経理や申告はクラウド会計ソフトに特化しています。 ホームページを触るのが好きで、このブログと事務所のホームページは全て自作で運営中です。 【好きなコトモノ】写真・カメラ(Nikon D500) / Apple製品 / 競走馬応援 / DEEN / イチロー / 地元京都の四季の風景 / Ingress(RES) 【詳しいプロフィールはこちら】